読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kmzwのブログ

コミック や ガジェット の話題が中心の日記です。

ぐっとくる題名

実用書

ぐっとくる題名 (中公新書ラクレ)

ぐっとくる題名 (中公新書ラクレ)

端的な表現で人を引き付けるというのは存外に難しい.そして,端的な表現というのはいろいろなところで必要になる.卑近な例としては,パワーポイントで説明資料を作る時,その枚数だけタイトルをつけなくてはいけない.

この本は多少の参考にはなりそうだ.

著書であげられている例に「無能な人」v.s.「無能の人」がある.確かに「無能の人」の方がグッとくる.助詞一つで印象が大分違うものだ.

他には「買ってはいけない」というベストセラーの便乗本の例.

「買ってみた。」の存在感はすごいw

こんな例がたくさん載っていて面白い.